無料
エロ
動画

Girlz-Story 放課後の女の子たち |

美少女、女の子たちの限界ギリギリ体験談を大公開

清楚な女の子が教室で(女子大生とのエロい体験談)

2013.07.18 Thu

22:35:33


清楚な女性ほど実はエロかったりするものである。
大学のころ、見るからに清楚なお嬢様らしい女の子がいた。受講している講義が被るため、何度も見かけていて、「いいな。」と思っていた。

もちろん、彼女にできればいいが、高嶺の花という感じがしたし、男と付き合うことには興味がなさそうな感じの女の子だったので、誰とも付き合っていないと思っていた。

ところがである。

あるとき、空き教室で自習しようと思っていたら、その女の子が教室の片隅で、男といちゃいちゃしていたのである。

教室のドアには小さな窓がついているため、そこから、教室の中を覗くことができたので、私はそのまま、女の子と男の絡みを覗き見し続けた。

いちゃいちゃしていたというレベルではなかった。
男と唇を重ねて、舌を絡ませディープキスを繰り返した挙句、スカートをたくし上げて、男にあそこを触らせたり、男に服の隙間から手を突っ込まれて胸をもみもみと揉まれているのである。

挙句の果ては、「ああーん。」などという奇声まで発しながら、激しく男と絡み合っているのである。

さらに、男のあそこが、ズボンの隙間からはみ出ており、女の子の白い太ももで挟み込んでいて、素股しているのが分かった。

女の子の素股があまりにも気持ちがよかったらしく、男は、女の子の太ももからあそこを離した直後、机の上に度ぱっと白いものをぶちまけていた。

女の子は、ちょっと驚いたようであるが、興味深そうに、その白い分泌物を指ですくうと、口に運んでいるのが分かった。

綿はここまで見るとたまらなくなり、トイレに駆け込んで、自分も男と同じものを出してしまった。

この場面を目撃して以来、清楚な女の子ほど、エッチはエロく激しいものなのだと確信した。



by本当にあったちょいエロい体験談集より





制服が似合う清楚で真面目そうな女子校生と交際することになった

よく晴れた日の夕方のことです。私は一休みするために公園に立ち寄りました。晴れた日とは言え、薄暗くなりつつある公園には人はあまりいませんでした。
私がベンチに腰掛けて一服していると、男子校生と女子校生のカップルが私の座っている隣のベンチに腰掛けました。
二人ともお互いに見つめ合って私のことは気付いていない様子です。
ちらりと見ると、女子校生は整った顔立ちでとても可愛らしい感じの女の子でした。どちらかというと清楚な感じの子で、制服も校則どおりに着こなし、真面目そうな女の子です。そんな子でも彼氏とやることはやるんですね。

人気の少ない公園でいちゃつくのかなと半ば興奮しながら見守っていたのですが、そうではない様子。女の子から迫って一度はキスしたものの、それっきりで進展はありません。それどころか、話を聞いていると、男子校生が女の子に別れ話を切り出している様子です。

泣き出しそうな顔の女の子に構わず、男子校生は立ち上がって去ってしまいました。ベンチに座ったまま、うつむいていた女の子はしまいには嗚咽を漏らして泣いてしまいました。涙がポトポトとこぼれている様子が夕闇の中でもくっきりと分かりました。

周りには声を掛けてくれそうな人は誰もいません。私しか。
女の子をそのまま放置して去るのは気が引けて、私は、女の子に声をかけました。

女の子が涙で濡れた顔を上げたとき、とっても可愛らしく、私のタイプの女の子だと改めて思いました。こんなかわいい女の子を捨てるなんて勿体無いことだよなと思いました。

見知らぬ男。年の離れた男の私が声をかけたのに女の子は怖がるどころか、いろいろなことを打ち明けてくれました。私も久しぶりに10代の女の子と話し込んでとってもときめきました。

あたりがまるっきり夕闇につつまれて、私は、女の子に帰るように促しましたが、女の子は家に帰りたくないというのです。

話を聞くと、今夜は両親が海外に出かけているため一人で留守番をしなければならないのだそうです。そこで、先ほどの彼氏と一緒に過ごそうと思ったけど、別れ話になってしまったのだとか。

その代わり、私に一晩一緒にいてほしい。と言い出すのです。

どこで過ごしたいかと聞くと、彼女は即座に、ラブホテルと答えました。

ラブホテルにいくということが何を意味しているのか分かっているかなと聞くと、彼女はHなことをするってことです。と恥ずかしがりながらもはっきり答えました。

私は困惑しながらも、性欲を抑えることができませんでした。私は彼女を連れて、ラブホテルへ向かいました。

最近の女子校生は、清楚で真面目そうな女の子でも大胆なんですね。



ラブホテルで清楚で真面目そうな女の子と二人っきりになってからしたことは・・・



TMPフリーパス



オススメ情報

高学歴女子大生の彼女の処女喪失(女子大生とのエロい体験談)

2013.07.17 Wed

23:05:11


高学歴の女の子ほど処女率は高い。
学校でもまじめに勉強しているから、イケナイ遊びをしないし、男の子と付き合うこともない。

彼女は、18歳になるまで、一度も男の子とキスをしたことすらなかったという。
不細工ならば納得できるが、とびっきりの美少女で、男の子からの人気もありそうな女の子がそうであるというのだからびっくりしてしまった。

そんな彼女が、僕の彼女になるなんて夢にも思わなかった。
彼女と部屋で二人っきりになったとき、ちょっと彼女の腕に触れただけで、彼女は、びくっと体を震わせた。
彼女の唇に僕の唇を近づけると、彼女は恥らいながらも、唇を重ねた。
いったん、唇を重ねると体を完全に密着させて、抱き合った。

彼女の膨らんだ胸が僕の胸板にぷにゃと触れて刺激してくる。
僕は、たまらず、彼女の腰に手を回して、さらに彼女を抱き寄せて、ベッドに倒れると、下半身も密着させた
僕のあそこが彼女の太ももをぐんぐんと突いている。

「男性器が大きくなっている・・・?」

彼女はぎこちない口調でそうつぶやいた。

「男性器?」

ちょっと苦笑しながらも、僕は、彼女の手を掴んで、僕のあそこを触らせた。
彼女は、初めこそ、頬を真っ赤にして恥ずかしがっていたものの、いったん触ると、自分で、僕のあそこを撫で回し始めた。

「見てみたい?」

僕がそう聞くと、彼女は、ますます、頬を真っ赤にしながらも、うなずいた。

僕が彼女の目の前でズボンを
下ろすと、僕自身もびっくりするほど、あそこが大きくなっていた。
彼女も頬は真っ赤にしながらも、興味津々と言った目で僕のあそこを見つめていた。

「触ってみる?」

彼女はうなずくと、大胆にも両手でぎゅっと、僕のあそこを掴んだ。

「こんな大きいのあそこに入らない・・・」

彼女は、そうつぶやきながら、僕のあそこをぎゅっと握り締めて、小さくしぼまないのかと試しているようである。

しかし、彼女が僕のあそこをぎゅっと握れば握るほど、僕のあそこはびんびんと硬くなってしまう。

「君のあそこに入れる前にここに入れてみようよ」

僕はそういって彼女の口に僕のあそこを押し付けた。彼女は、何のことか分からないらしく、僕のあそことキスしたまま、僕を見上げていたが、僕がさらに押し付けると、彼女の口が開いて、中に入っていった。



by本当にあったちょいエロい体験談集より





TMPフリーパス

公園のトイレの個室に彼女と二人でこもって(女子高生とのエロい体験談)

2013.07.12 Fri

21:53:55



高校のとき、同じ高校の女子と付き合っていました。
学校から遠く離れた人がほとんどいない公園でキスしたあと、公園のトイレの個室に入って、やってしまいました。
公園のトイレですからきれいではなくあまり、くさいし、気持ちのよいところではありませんでしたが、そんなことは関係なく、彼女と二人だけの密室にこもっていることに興奮してしまいました。

いきそうになったところで便器にどぴゅどぴゅと出してしまいましたが彼女が珍しそうに見ていて、またも興奮して、息子が固くなり、彼女が手で触ってしごいて、連続して二度も出してしまいました。

今は、公園のトイレでやろうなんて考えませんが、そうした類のAVが今でも一番興奮してしまいます。



by本当にあったちょいエロい体験談集より




高校時代、優等生の私は学校の女子トイレでセックスオナニー三昧でした

実は、私は高校のとき、学校で彼氏とセックスをしてしまったことがあります。

私は、周りからは、優等生の女子生徒と見られていました。確かに成績もよく生活態度にも乱れがなく、大学も推薦で合格してしまいましたから、誰が見ても優等生に見えたのでしょう。

そんな私が学校で彼氏とセックスをしているなんて誰が想像したでしょう。

彼はごく普通の男子生徒でした。私と比べれば見劣りする男子生徒で、私の彼氏だなんて学校の友達も先生も、知らなかったと思います。

でも学校の外では、彼氏と何度もデートをしていました。

いつかは彼氏とやりたいと思っていたのですが、ラブホテルに二人ではいる勇気もなく、キス以上の関係にはなりませんでした。

せめて二人っきりになれる場所があれば・・・

学校で二人っきりになれる場所はどこか?

とっさに思いついたのがトイレでした。学校の女子トイレは改修されたばかりで奇麗だったので、周りに人がいない隙を狙って、女子トイレに彼氏と入りました。

そして、個室に二人っきりでこもると、キスばかりでなく、セックスも最後までやってしまいました。セックスしている間、女子が何度か入ってきて、私は必死であえぎ声をこらえていました。

大股を開いて彼氏のあれでつつかれて二度も昇天しました。

セックスは一度っきりでした。見つかるのが怖くて、二度はやれませんでした。

だけど彼氏とセックスしたトイレの個室に入るたびに、あのときのことを思い出して、オナニーしたことが何度もありました。

今でも女子トイレと聞くだけで、あそこがむずむずしてオナニーしたくなってしまいます。



大学に入ってから何人かの友達にこの話を打ち明けました。

すると、私も学校のトイレでセックスしたことがあるとかオナニーしたことがあるという女の子が何人もいたのでびっくりしました。

もしも、学校の女子トイレを盗撮したらすごいものが見られるのかもしれませんね。





TMPフリーパス

close